FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮前うどんの食べ方

こんにちわ。

今日はポッと予定が空いてしまい、一日デスクワークです。

メーカーや問屋も休みなので、出来ない仕事も多く困っています。

まぁ、他にもやらなきゃいけない事はたくさんあるんですがね・・・


製図の試験も終わり、無休の日々ともしばらく(?)サヨナラです。

何日ぶりでしょう?こんな穏やかな朝を迎えたのは・・・。


これからは仕事一本ですから、

年末までひたすら突っ走るかと思うとゾッとしますが・・・


さっきH田から45φの竪樋を買ってきてくれ的な電話がありましたが

シカトしてブログの更新です。



さて、私の大好きな宮前うどんの食べ方をご紹介します。

みんな大好き宮前うどん。

一度お店を閉めましたが再開してしばらく経った宮前うどん。

呑み過ぎた時に暖かい蕎麦を食べると二日酔いが一発で治る宮前うどん。

うどんの味が少し変わりましたがそれでもあのオヤジさんはスゲー宮前うどん。

セガレさんと親父さんの作るつゆの味も全然違うんですよね。な宮前うどん。

とにかく好きだからもうブログの記事にしちゃうか?と思い立ったら

書かずには居れませんでしたよ~。な宮前うどん。

許可を取らずに撮影し、了承を得ずにブログにアップ。(オイ)


では、どうぞ。



まずは「宮前セット」を注文。美味そうですね。
CA3C0367.jpg


<通常の食べ方>
ご飯のフタを開けたらすかさずかき揚げをつかみます。
CA3C0368.jpg


うどんのつゆにダァーーーーイブ!たくさんつゆを吸わせてください。
CA3C0369.jpg


かき揚げに染み込ませたつゆをご飯に万遍なく掛けていきます。
これは少し技術が要りますね。慣れるまではかき揚げが千切れたりするのでご注意を。
CA3C0370.jpg


つゆを染み込ませたかき揚げを「これでもか!これでもか!」とご飯に押し付けて馴染ませます。
かき揚げの油のコッテリ感とつゆの旨味が融合する瞬間です。この作業が大事なんです。
CA3C0371.jpg


適量の醤油をかけて即席かき揚げ丼の完成です。
CA3C0372.jpg


それではうどんからいただきましょう。
かき揚げの油がつゆの表面に行き渡って美味いんです。お好みで七味をどうぞ。
CA3C0373.jpg


うどんを3分の2程食べたらかき揚げ丼を頬張ります。
うどんを食べてる間にかき揚げ丼がイイ感じに馴染みますので。
最初からかき揚げ丼にがっついちゃうと
延びるし、うどんの味も解らなくなっちゃいますから気をつけてください。
(K下の後ろにY工務店のセガレさんにソックリな方が写ってしまいましたね・・・。目線入れときます。)
IMG_3062.jpg






つづいて、<アレンジ編>
これはM田君(以前在籍)が編み出した食べ方です。
今は唯一H田が引き継いでおります。




まず、ご飯にうどんの肉を移します。
以下の行程は通常の食べ方と同じです。
私はうどんと肉を一緒に食べた方が美味しいと思うのでやっていません。
IMG_3056.jpg


イイ顔してますね~。かき揚げ。
IMG_3057.jpg
                                       ↑最近凄く気になるわかめうどん。(未食)

やはりH田は慣れてますから上手ですね。
うどんがこぼれんばかりにドブ浸けですよ。
IMG_3058.jpg


うどんのつゆの表面に油が浮いてますね。
これがまた美味いんですよ。
IMG_3059.jpg

お醤油を適宜掛けて・・・
IMG_3060.jpg


いただきまぁーす!
凄いうどんの本数ですね。しかもH田の表情が物憂げですね。
IMG_3061.jpg


ご馳走様でした!!!
IMG_3063.jpg


セットを注文する方々は皆さん独自の食べ方を持っています。
かき揚げに醤油をかけて齧り付く人。うどんにかき揚げをダイブさせる人。
かき揚げを入れたうどんをご飯でバウンドさせて食べる人。

食べ方にルールが無いのが宮前セット。みんなを笑顔にする宮前セット。
ご参考にされてみては如何でしょうか?



ここまで緻密に計算された料理をそれほど多く私は知らない。
(大袈裟?イヤイヤ真似して作ってみれば解りますって。)

僕や貴方が真似出来ない奇跡のパズルを完成させたオヤジさん。
(何のこっちゃ・・・。イヤイヤ的確な表現です。)

如何に此処のオヤジが天才か?は、また別の機会にお話しましょう。

ちなみに今日と明日(9/22・9/23)はお休みです。





というわけで

地元の方以外には???な日記でスイマセンでした。

私は宮前うどんの回し者でも関係者でもありません。

ただの熱狂的なファンです。



ではまた!
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

感動クリエイト

Author:感動クリエイト
埼玉県飯能市で屋根工事・塗装工事・板金工事・各種リフォームを通じて感動をクリエイトする関東クリエイトの経営者です。最近は風邪を引きやすくなり、血液検査に引っ掛かるという愚鈍ぶり。ビールがダメならウイスキー!という事でよろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking